数学科と情報科

長坂塾では2024年4月より数学科と情報科を開設します。

新講師のアジアでの経験や
数学やイノベーションとクリティカルシンキングと接続した講座も開設します。

水野隼大先生(名古屋市出身)

(北海道大学経済学部経済学科卒業)

 

大学卒業後、日本電気株式会社に入社し東京勤務。官公庁向けシステム開発に携わり、設計、テスト、運用、保守を主に担当してきました。

システムエンジニアとして「Oracle Java SE 11 programmer silver」を取得しています。

 趣味は海外旅行であり、アジアを中心に20か国以上を歴訪しています。こうした企業勤務、海外経験から、「クリティカルシンキング」の重要性や必要性を痛感し、日本電気株式会社から長坂塾に転身してきました。

 

 この経験をいかして長坂塾では「アジアとイノベーションのクリティカルシンキング講座」を担当します。企業時代の経験や培ったスキル、さらにはアジアの国々を歴訪して感じたことや得てきた思考力を生かして、学校では学ぶことができないクリティカルシンキングを育てていこうと思います。

得意科目は「数学」「情報」です。特に「数学」には絶対の自信があり、さらには中学受験から大学受験までの指導経験がありますから、ぜひ夢の挑戦の応援をさせてください。

さらに2025年度入試から共通テストで実施される「情報」は、実際に自分が経験してきた業務を指導にいかし、エンジニア心理から考える共通テストの思考的な問題を読み解くスキルを指導することが可能です。はじめて実施される「情報」だからこそ、上場企業でのSE経験が生かされると思います。

長坂塾では

 アジアとイノベーション

「クリティカルシンキング講座」

「中学生数学講座」

「高校生数学講座」

「共通テスト情報講座」

中学受験の「算数」個別指導

高校受験、大学受験の「数学」の個別指導

 

を担当します。

さらに国語、英語の個別指導、またワード、エクセルなどパソコンスキル講座、プログラミング講座の開設もいたします。

なお、長坂塾のデジタル部門を担当してくれる頼りになるSEです。

 

 

よろしくお願いします(オンラインでの指導も可能です)