2020年度 長坂塾の講座のご紹介(すべてオンライン参加できます)

 

 

どの講座も少人数(8名程度)、もしくは完全個別です。入会金10000円(税込)が必要です(価格は20204月から適用)。すべての講座で無料体験が可能です。また、4月から現役教員による英語講座がスタートします。

 

   新高校3年生・既卒生対象 日本史講座(集団)・・・木曜日19時~ 土曜日19時~

 

・参加者全員が、最初の成績は関係なく、確実にセンター試験90点台、早慶レベルを目指す講座です。

 

 ・学校や予備校などとは、日本史の指導が全く異なり、「覚えるしかない」を徹底的に排除し、独自のメソッドによる勉強法で、センター試験90点台を目指します。理系の生徒、文転の生徒でも十分に可能です

 

・月4回(90分)の講座です。

 

・月額20000円(設備費・資料代1000円・消費税込み)。

 

・『テーマ別日本史解説集』(5000円 税込)の購入が必要です。

 

 ・定員は各曜日8名です。

 

*遠方の方には、「日本史通信講座」(年間80回の演習)がご利用でます。

 

80回のすべての問題が、ご利用でき年間で80000円(税込)となります。

 

信じてはいけない日本史の効果のない残念な5つ指導

 1.「覚えるしかない」と思うこと。 

2.「教科書」をひたすら読むこと。

 3.問題用紙に「赤」で直しを記入すること。

 4.「年代暗記」が受験に必要だと思い込むこと。

 5.日本史は暗記科目で「勉強法などはない」と思い込むこと。

 

   現高1、高2対象 思考型小論文講座(集団)・・・金曜日(隔週)1930分~21時 

 

 ・1年後、2年後の大学入試を目標とし、これから主流となる「思考型小論文」を先取り学習します。

 

 様々な社会事象を題材にし、デスカッションやプレゼンテーションを通じて「考える力」を育てる講座です。

 

・学年ごとになります。

 

・事前のオリエンテーションは無料です。

 

・月額10000円(設備費・資料代1000円・消費税込み)。

 

 ・月2回(原則隔週)の講座となります。

 

 ・定員は8名です。さらに土曜日の講座を開講予定です。

 

 ・3年生の講座は、月曜日(1930分より)に開講しています(月2回)。

 

  小論文・志望理由書・面接・プレゼンテーション指導(個別)・・・随時

 

・過去1000人上の指導実績をあり、小論文入試に圧倒的な勝率を誇る「思考型小論文」の指導です。

 

・高校3年生の小論文は、個別指導(190分)となります。

 

1回(90分)12000円(設備費・資料代1000円・消費税込み)。

 

・推薦・AO・国公立2次入試を目標とし、月2回~週1回程度を目安としています。

 

・思考型の志望理由書作成、面接指導、プレゼンテーション指導もいたします。

 

 ・指導日程は個別にご相談させていただきます。当日の予約キャンセルはできません。

 

 *英語での小論文の指導は、信頼する先生をご紹介します。

 

今年度の主な合格実績12月現在 小論文、プレゼンテーション 志望理由書)

 

愛知県立大学、名古屋市立大学、上智大学、青山学院大学、日本女子大学、聖心女子大学、南山大学、名城大学、

 

椙山女学園大学、金城学院大学、同朋大学、同志社大学、関西学院大学、同志社女子大学、昭和音楽大学、名古屋大学付属高等学校など  テルアビブ大学(イスラエル)

 

  個別小学生・中学生社会・高校生(日本史・政経)(個別)、英語の個別(現役教員)

 

 ・190分となります。

 

1回(90分)12000円 60分)8000円(設備費・資料代1000円・消費税込み)。

 

 ・月2回~3回の指導となります。

 

 ・受験対応、校内の試験対策となります。指導日程は個別にご相談させていただきます。

 

⑤新高校2年生対象 日本史講座(集団)・・・水曜日1930分~21

 

 ・『テーマ別日本史解説集』を使用した、学校のおおよその進度に合わせた演習形式で、8月からは独自の

 

メソッドによる模試対策を行います。過去最高偏差値は「103」です

 

・当面の目標は、誰でも11月、1月、2月の進研模試・全統模試で、参加者全員が偏差値7080台です。

 

・『テーマ別日本史解説集』(入塾者価格5000円 税込)の購入が必要です。

 

・月額20000円(設備費・資料代1000円・消費税込み)。 

 

⑥原田の英語・・・毎週火曜日

 

・月額20000円(設備費・資料代1000円・消費税込み)。 

 

原田先生の英語(新2年生 定員8名)

 

時事的なトピックをテーマに扱い、語彙→リスニング→読解の順で内容を理解。その後ディスカッションで意見交換し、最後に自分の意見をまとめます。4技能プラス思考力を鍛えて、実践的な英語力を身につけます。

 

原田先生の英語(新3年生 定員8名)

 

共通テストで求められる英語の速読・速聴の力を磨きます。読解ではスキミングやスキャニング、ディスコ

 

ースマーカーの把握で素早く必要な情報をキャッチ。リスニングではオーバーラッピングやシャドーイング

 

で速聴力を、ディクテーションで細部を聞き取る力を強化します。

 

*原田先生の英語のプライベートレッスン(原田先生の塾は杁中です)もご紹介します。

 

原田貴之氏」(40歳 広島県出身 名古屋市在住)

 

同志社大学文学部英文学科卒

 

モナッシュ大学教育学修士(TESOL International オーストラリア)

 

大阪の私立高校教諭を経て愛知高等学校英語科教諭(20203月まで)

 

《主な活動歴》

 

2015年~「文部科学省英語教育推進リーダー」に就任英語教育現場のイニシアティブをとっています。

 

2017年「オン・オフラインブレンディッドラーニングプログラム」を開発ICT教育に力を入れ、株式会社レア

 

ジョブと共同で開発しています。

 

2019年「米国国務省インターナショナルビジターリーダーシッププログラム(IVLP))に参加しています。

 

⑦「30日間記憶の定着法

 

覚えることなく「300個の英単語を30日間で定着」させ、なおかつ①自学自習、②継続した学習習慣、③成功体験につながる、指導も行っています。

 

 080-5829-9846

✉ info@nagasaka-kk.com

LINE ID(塾用)  nagasaka-kk

ご連絡はお電話、メール、LINEのいずれでも結構です。

塾長のブログは「これでも私立高校教員」で検索してください。

 

 

 

中学生の「思考型小論文講座」の開講を準備しています。新しいカリキュラムでは、「考える力」が重視されます。その「考える力」を専門塾で学んでみませんか? 5月より土曜日の午後(月2回)の開講予定です。

 

小論文と日本史の専門塾   「長坂塾」

〒464-0807

名古屋市千種区東山通1丁目19-5 ホワイトヒルズ本山1F

地下鉄本山2番出口から東へ徒歩1分

☎080-5829-9846

info@nagasaka-kk.com