この感想は、合格者のなかのすべてではありません。

本人の承諾を得て、掲載しています。

下のコメント欄に小論文、面接、志望理由書指導のコメントをご記入ください。

「ホームページ」欄は、「未記入」でお願いします。

お名前は匿名でも結構です。可能なら所属高校をご記入ください。

コメントの最初に「合格大学・学部名」を記入してください

ありがとうございます。

コメント: 37
  • #37

    滝高校 (水曜日, 26 2月 2020 23:55)

    テルアビブ大学 国際教養学部

     初めは、入試科目で小論文が必要であるという軽い気持ちで入塾しましたが、結果的に小論文という科目を通じ、テストで高得点を取ること以上に重要なことを学べることができたのではないかと思います。自分が日本の高校生活の中で感じていた言葉に表すことの出来ない葛藤や苦悩を、自分の周りにいた多くの人とは異なる観点から、本質的に説明していただり、大学選択や学校生活のことで悩んでいる時にも、自分にとって他の何よりも自分が納得でき信頼できるアドバイスをしていただきました。そして、非常識的かもしれないイスラエルで学ぶという選択も、自分の意思に従い迷いなく決断することができました。長坂塾に通い、先生と対話していくうちに、自分の不安やよくわからないモヤモヤが次第に改称されていくのを感じ、気持ちが楽になり、少し自分らしくなれた気がします。そして、何より今後の学びに対する姿勢、基礎的な部分を学べたことが一番の宝物だと思います。
     先生のおかげでこれからの大学での学び、人生においての学びにとてもワクワクしています。本当にありがとうございました。

  • #36

    匿名(社会人) (火曜日, 11 2月 2020 20:29)

    同志社女子大学・学芸学部

    社会人になって数十年。このまま人生を悔いながら過ごしたくなくて、受験を思いたちました。仕事をしながらで、誰にも話せず、何もかもひとりで立ち向かう中、不安な思いに揺れることもしばしばでした。

    受験科目の中で一番途方に暮れていたのが小論文で、そんな時、たまたま長坂塾の看板をみつけました。受験まであと1ヶ月。高校生と違って、理解も反応も悪かったと思いますが、長坂先生には、丁寧に、優しく、また楽しく、教えていただきました。小論文のためのテクニックや留意事項が参考になったのはもちろん、単純に正解を求めるのでない思考の深め方は、受験期に限らず誰もが身につけるべき素養だと思いました。

    おそらく小論文が全体の点数を引き上げてくれたおかげで、無事志望校に合格することができました。受験が終わってホッとした一方で、長坂先生とはもっと一緒に勉強したかった思いです。

    孤独で不安だった時、自分らしく生きることが素晴らしいと力づよく後押ししてくれた長坂先生の言葉は、これからもずっと私の宝ものです。

  • #35

    新玉瑛琉 (水曜日, 05 2月 2020 11:26)

    青山学院大学経済学部
    小論文を書くことに自信がなかった僕をこれだけ教えてくださり、本当に助かりました。そもそもという言葉をベースに色々考えさせられました。とてもわかりやすく、すごくいろいろな話などをしてくれて、今後大学生になるにつれてとてもいい経験ができました!最後まで僕の事を見てくれて、自分も頑張れました!長坂塾に入ってよかったです。本当にありがとうございます!

  • #34

    名古屋高校 (火曜日, 04 2月 2020 19:59)

    関西学院大学 経済学部

    こんな無知な自分でも無事合格までたどり着くことができました。それは先生のおかげです。普段の授業からいろいろな話をし、毎回新たな発見ばかりでした。小論の書き方はもちろん、世の中の様々な事柄に対してのものの考え方など、たくさんのことを教わることができました。そして何より授業が楽しかった。これに尽きると思います。楽しい授業だからこそ、自分の書く小論も成長していけたと確信しています。自分はこの先生との出会いを大切にしたいと思います。ありがとうございました。お世話になりました!

  • #33

    匿名 (木曜日, 23 1月 2020)

    名古屋大学教育学部附属高等学校

    12月から1月までの2か月間という短い間でしたがご指導ありがとうございました。小論文に取り組むのは初めてでしたが、長坂先生の授業を通し面白さを知ることができました。また、小論文に関することだけではなく、社会的な、人間的なものに関する知識、考えについても教えていただきました。そのおかげで特別推薦で受けたため小論文のテストは行いませんでしたが、面接で自分の考えを的確に伝え、合格することができました。本当にありがとうございました。

  • #32

    南山国際高等学校 (金曜日, 20 12月 2019 23:47)

    上智大学 法学部

    小論文や志望理由書などの書き方があまりわからなかったのですが、先生の的確な指導をしてくださるとともに自分の思いを上手く汲み取ってくださり、とても助かりました。
    小論部の書き方や、推薦の志望理由書など「ただ書く」だけでなく、「自分の考え、希望を論理的に伝える」ということを学びました。
    自分は3ヶ月ほどの時間しかありませんでしたが、それでも文章力や表現力は大幅に向上したと思います。
    ありがとうございました。

  • #31

    聖霊高等学校 (日曜日, 15 12月 2019 17:39)

    聖心女子大学 現代教養学部

    試験当日まで短い期間でしたが、小論文に必要な能力や工程だけでなく、何気ない会話の中でも視野を広げるきっかけとなるお話などから、楽しみながら改めて自分と向き合うことができました。それによって自己を確立し、短期間でも小論文を書き上げる能力を育むことに繋げることができました。
    視野を広げることができ、私にとって大きな一歩を踏み出すことができました。
    本当にありがとうございました。

  • #30

    愛知高校 (日曜日, 15 12月 2019 10:26)

    名城大学 理工学部
    環境創造工学科

    私が最初に書いた志望理由書はただの作文でしたが、長坂先生が私の本当に伝えたいことを引き出してくださり、それを踏まえて志望理由書を作ることができました。 また、長坂先生が自分が将来どうしたいのか追求していただくことにより自分の考えが明確になりました。そのおかげで面接では自分の思っていることを伝えることが出来ました。ありがとうございました。

  • #29

    名古屋国際高等学校 (月曜日, 09 12月 2019 19:30)

    同志社大学 政策学部 国際専修コース

    受験を約三週間前に控えながらも、小論文が自分の思うように書けず、支離滅裂とした内容で、このままでは勝負にすらならないと思い悩んでいました。そこで、小論文対策の塾を探したところ、長坂先生がいらっしゃる長坂塾に出会いました。 他の学生とは違い、期間が短く、先生には大変迷惑をかけたと思います。しかしながら、長坂先生には親切に対応していただき、回数を重ねていくうちに、納得できる小論文が書けるようになりました。
    本番では自信が持てる程の小論文を書くことができました。
    志望理由書作成の際にも、『なんでこの大学? 』『それはなんで? 』と深くまで問い詰めることにより、より自分のしたいことが明確になりました。
    結果として、合格判定をいただき、自分の将来の夢に近づくことができました。そして何より、長坂先生の下で学んだことは一生を通して、糧になり、自分に必要なことであったと思います。
    本当にありがとうございました!

  • #28

    愛工大名電高校 (水曜日, 04 12月 2019 16:36)

    名古屋市立大学人文社会学部現代社会学科

    7月に公募制推薦を考え、小論文と志望理由書、プレゼンテーション対策のために、翌月から長坂先生にお世話になりました。最初は、何もできずに不安ばかりで大変でしたが、特に小論文では、先生の指導の下で、回数を重ねていくうちに、自分の思うように書けるようになり、自信を持てるようになりました。入試直前には、プレゼンテーションの練習不足で、長坂先生にはご迷惑をお掛けしましたが、大学に進学できることは、感謝しかありません。さらに、この先、生きていく上で、とてもいい経験であり、財産になると思います。

  • #27

    愛知高校 匿名 (火曜日, 03 12月 2019 14:02)

    中京大学文学部歴史文化学科

    歴史に特化した小論文試験があるということで、長坂先生にご指導頂きました。基本的な書き方から、参考になる他大学の過去問の情報なども教えて頂きました。何より添削後のアドバイスが大変分かりやすくどのように自分の思考回路を作りそこからどのように文章を構成するか、という点から練習をし効率良く学べたのでは無いかと思っています。また小論文を書くにあたり教科書に載っている単語ひとつひとつを深く調べていくことは多くの時間と労力を必要としましたが、それが楽しくもありました。小論文練習を通して歴史の面白さ、今の時代への繋がりを感じ、良い体験が出来ました。私の場合歴史を学ぶこと、それは大学になってからも続き、より専門的になります。今回の経験を生かし、長坂先生のご指導を胸にまた大学生活を送りたいと思います。本当にありがとうございました。

  • #26

    匿名 (月曜日, 02 12月 2019 21:53)

    愛知県立大学看護学部

    長坂先生のもとで約1ヶ月間小論文と面接をご指導頂きました。
    小論文の知識がほとんどなく未熟な私に丁寧に笑顔で指導してくださり、毎回通うのがとても楽しみでした。
    面接も小論文も「自分の思ったことを述べる」という先生の言葉がとても心に残り、納得したことを覚えています。
    この塾に通うまでは小論文を書くことが全く好きではなかったのですが、通ってからはとても楽しいと感じるようになり、積極的に練習するようになりました。
    このような心境の変化は長坂先生の指導が自分にとても響き、そして楽しかったからだと思っています。
    先生のもとでたくさんの練習を積めたことはこれからの自分にとっても貴重な経験になったと思います。
    本当にありがとうございました!

  • #25

    栄徳高等学校 (土曜日, 30 11月 2019 14:08)

    名城大学法学部法学科
    長坂先生のもとで2ヶ月半程、小論文を教えていただきました。いろいろ無知だった僕にも分かりやすく丁寧に教えて下さり、とても感謝しています。志望理由書作成の際も、私の伝えたいことをしっかり踏まえた上で、まとまりがつくよう作ってくださりました。また、社会的にためになる話をいろいろして下さりありがとうございました。
    最初は不安がいっぱいでしたが最後には文章をまとめることができるようになり、文章をまとめたり、書くことが好きになりました。
    長坂塾での経験を将来にもいかしていきたいと思います。長坂塾を選んで良かったです。本当にありがとうございました。

  • #24

    豊田高校 (金曜日, 25 10月 2019 21:41)

    昭和音楽大学・音楽学部・音楽芸術運営学科・バレエコース

    急遽試験日程を早めたのにも関わらず、最後まで丁寧に指導して下さいました。また、志望理由書の指導では本当に自分が伝えたい思いを上手に引き出して下さり、世界でひとつだけの私にしか書けない志望理由書を書くことができ、長坂先生に指導して頂けて本当に幸せでした。
    面接指導では、面接は告白という言葉がとても私の励みになり、試験当日は落ち着いて笑顔で自分の意思を大学側に伝えることが出来ました。
    私が受験する分野は先生も仰っていましたが本当に未知の世界だったと思うのにも関わらず、理解して指導して下さったこと本当に感謝しています。これからも自分らしく夢に向かって突き進んでいきたいです。先生と出会えて良かったです!ありがとうございました!!

  • #23

    新玉瑛琉 (金曜日, 25 10月 2019 21:10)

    小論文を書くことに自信がなかった僕をこれだけ教えてくださり、本当に助かりました。そもそもという言葉をベースに色々考えさせられました。とてもわかりやすく、すごくいろいろな話などをしてくれて、今後大学生になるにつれてとてもいい経験ができました!最後まで僕の事を見てくれて、自分も頑張れました!長坂塾に入ってよかったです。本当にありがとうございます!

  • #22

    金城学院高校 (日曜日, 13 10月 2019 11:22)

    私は、短期間しか通わなかったのですが、小論文から志望理由書の書き方までご指導して下さいました。授業は小論文の添削を的確にして下さるだけで無く、合間に色々なお話が出来、楽しくあっという間でした。
    私は一般推薦を受ける前に学校が決まったので、実際の試験に生かす事は出来ませんでしたが、今回得た力はきっと今後に生きてくると思います。
    長坂塾で先生の授業を受けて本当に良かったです。有難う御座いました。

  • #21

    匿名 (土曜日, 12 10月 2019 13:43)

    南山大学 国際教養学部 合格

    短期間で、AO入試の志望理由書と自己推薦書を一緒に書き上げて下さって、小論文の書き方も1から楽しく教えて下さいました。さらにプレゼンテーションの準備も一緒に進めて下さって、試行錯誤しながらも、とても良いものを作り上げることが出来ました。長坂先生のおかげで、私は南山大学に合格出来たと思っています。2次試験までの準備期間、なかなか上手くいかないこともありましたが、長坂先生と話すと心強くなれて、入試本番は自信を持って、堂々と挑むことが出来ました。長坂先生との過ごした期間は、南山大学合格を目標として頑張った期間でもありますが、自分自身がどんな人間になりたいのかを考えさせられる期間でもありました。私は長坂塾で培った力を、この先も生かしていきたいです。本当にありがとうございました。

  • #20

    愛知工業大学名電高等学校 (土曜日, 28 9月 2019 16:30)

    中京大学現代社会学部
    AO入試の小論文指導を受けさせていただきました。
    当初の予定であったAO入試を受ける大学とは違う大学の推薦で決まってしまったので、長坂先生からの指導を直接受験に生かすことはできませんでした。
    しかし、この塾で学べることは大学受験の時だけではなく、これから先の人生において必要な思考力や考え方を身につけることができ、自分の中の新しい世界を切り開くことができます。
    また、先生の指導も丁寧で親身になってくださり、自分に合った教え方で楽しく学ぶことができます。この塾で学んだことを次のステージでも生かして頑張りたいです。
    長坂塾に入ることができて、本当に良かったです。

  • #19

    杉山遼 東海高校卒 (木曜日, 21 3月 2019 00:57)

    広島大学歯学部歯学科
    後期試験を受けるにあたり、小論文の指導をして頂きました。
    ここでは、型はもちろんのこと、考え方や思考についても的を射たアドバイスを受けられます。
    僕が合格できたのは、間違いなく、この小論文のおかげです。
    短い間でしたがありがとうございました!

  • #18

    ヨウ (日曜日, 06 1月 2019 22:55)

    岡山県立大学 デザイン研究科デザイン工学
    私は外国人ですが、大学院に入りたいなら、日本人と同じように小論文を書かなければならないです。最初、本当に悩んでいました。日本語まだ慣れてない上で、自分の論点を書くことも難しいでした。しかし、長坂先生の授業を受けて本当に良かったです。先生から日本人のように書く必要がないことを知りました。本当に日本人みたい書くことが今は無理です。それなら、外国人としてそのまま自分の視点を書けば、逆に新しいものが出てきました。小論文で正確な答えはないです。どうやって高い点数を取るか、必ず他人と違い、新鮮な視点を出ることです。それは外国人としての有利なポイントです。その言葉をもらって、試験を受ける自信と勇気も増えていました。本当にありがとうございました。

  • #17

    愛知高校 (月曜日, 31 12月 2018 23:38)

    日本赤十字豊田看護大学 看護学部

    短い間でしたが人生が変わるような話しを聞くことができました。
    自分の考え方を変えるきっかけにもなり今後の人生にも生かしていきたいです。志望理由書も自分の言葉で描くことができるので面接の時にも役に立ちました。
    本当にありがとうございました!

  • #16

    匿名 (火曜日, 18 12月 2018 19:47)

    愛知学院大学歯学部 合格

    私は今までただ思いついた言葉だけを並べてまとまりがない文章を書いていました
    しかし、長坂塾に入ってからは小論文を書く上でどのように次の文に繋げるか、また大学に自分をどうアピールしていくのかということなどを学ぶことができました
    本番ではスラスラと文章が出て来て自分が今まで書いてきた中で1番満足のいく小論文を書くことができました
    私は1ヶ月という短い期間の中で小論文だけでなく、これからの人生における大切なことを教えて頂き、この塾に入って本当に良かったなと思っています

  • #15

    森の私立高等学校 (月曜日, 10 12月 2018 20:06)

    金城学院大学 国際情報学部

    いかに今まで頭を使わず型に当てはめて小論文を書いていたかを思い知らされました。また、自分が固定概念にとらわれ狭い視野でしか物事を見ていなかったことに気づかされました。
    初めは、物事を考えて生活してこなかったためなかなか答えが出ませんでした。けれど、その度に先生は優しく指導して下さり丁寧に教えて下さいました。
    そして、何度もレッスンを重ねる度に考えること、頭を使うことが楽しくなり、「もっと考えたい」、「何でそうなるの?」など日常でも頭を使うようになり時間がかかっても考えるようになりました。
    今まで小論を書くことに抵抗がありましたが今では書くことが好きになりました、それは先生が考えることの楽しさを教えて下さったからこそだと思います、
    広い視野で考えることの大切さ、楽しさ、その他様々な大切なことを教えていただき感謝しております、短い期間でしたが本当にありがとうございました。
    本当に先生のレッスンは楽しく毎回行くのが楽しみでした、とても貴重な時間をありがとうございました、これからも考えることを続けたいと思います。

  • #14

    愛知総合工科 専攻科 生産システムコース (金曜日, 16 11月 2018 23:54)

    最初はいかに自分が日頃頭を使ってないかを気付かされます。小論文を書くにつれ、徐々に考えることが身につきます。私は長坂塾で小論文を書く技術よりも頭を使うことを学んだと思います。小論文を書くとき、「どうしてこうなるのか」ということを考えることを重ねることによってより良いものが書けることを学びました。また小論文を書くときに関わらず普段の生活でいろんなことに疑問を持つことの重要性を知り、普段から疑問を持つことで今後自分がすべきことややりたいことが見つかりました。
    長坂塾に来てなかったらまず自分のやりたいことが見つかってなかったと思います。3ヶ月ほどの短い期間ですがありがとうございました。

  • #13

    東邦高等学校 (土曜日, 27 10月 2018 18:03)

    愛知淑徳大学交流文化学部 合格

    私はAO入試の志望理由書と小論文を指導していただきました。
    先生と対話をすることで、回数を重ねるごとに、日常的にも「なぜそうなのか」「そもそもこれはなんなのか」と思うことが増え、自分自身の考えの幅が広がっていく気がしました。
    また、驚くことに日に日に小論文を書くということが楽しみになっている自分がいました。
    実際に、初めに書いた小論文と回数を重ねて書いた小論文を見てみると、ただ表面的な考えではなく、より深い所まで考えられるようになりました。
    2ヶ月という短い期間でしたが、先生に指導なしでは正直、絶対に合格できなかったと感じています。自分にとって、とても貴重な時間を過ごさせてもらえました。本当にありがとうございました。

  • #12

    匿名@愛知高校 (木曜日, 25 10月 2018)

    横浜市立大学 国際教養学部 合格

    AO入試の二次試験のプレゼンと面接の指導をしていただきました。先生と対話し、思考することで自分の考えが深まり、はじめに書いていたものとはひと味もふた味も違う、とても良いプレゼン原稿に仕上げることができました。また、自分の考えの「軸」がしっかりとできたため、面接で予想しない質問が来た時も臆することなく答えることができました。先生の指導はとても楽しく、あっという間に90分が過ぎました。私はたったの2回という短い時間でしたが、先生の指導なしでは絶対に合格できなかったと思います。本当に感謝しています。ありがとうございました。

  • #11

    やま 安城学園高校 (金曜日, 12 10月 2018 22:20)

    中京大学 国際教養学部

    推薦一時試験での志望理由、二時試験での面接を長坂先生に指導していただきました。夏の終わり頃から、秋まで、数少ない回数でしたが頭の固すぎる自分に沢山の価値観や、思考することの楽しさを教えていただき、素晴らしい志望理由書を完成することが出来ました。毎回、先生の元へ学びに行くのが楽しみで、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。ここで学んだ様々なことは必ず僕の人生への糧となります。本当にありがとうございました。

  • #10

    看護学部4年生 (土曜日, 29 9月 2018 02:26)

    獨協医科大学助産学専攻科合格

    私は20代後半の大学生ですが、専攻科受験のため、長坂塾に通いました。長坂塾に通う前は小論文を時間内に書き終えることなどとても出来ず、苦手意識を強くもっていました。しかし、そんな私が受験本番では、時間に余裕を持ち楽しみながら小論文を書くことができました。自分でも信じられません。
    このようにリラックスした気持ちで、受験生が試験本番に挑めるようにするためのメンタルサポートも長坂先生の魅力だと感じています。実際に、私は長坂塾に通った1ヶ月半、常に前向きな気持ちで受験勉強をすることができました。
    もちろん、小論文指導は今まで体験したことないもので、「思考の大切さ面白さ」を感じられ、辛いと思うことは一度も無く、大変楽しい時間でした。私は1ヶ月半と短かったので、ぜひ出来るだけ早い時期から指導を受けることをお薦めします。
    志願理由書のご指導もして頂きました。大学の建学の精神やオープンキャンパスでの体験から「思考」を膨らませ、自分だけの志願理由書をつくることができました。
    また、「思考すること」は、命と向き合う医療職者になる私にとって、この先ずっと必要なことだと強く感じることができました。本当にありがとうございました。

  • #9

    匿名 (水曜日, 14 3月 2018 21:08)

    九州大学
    日本史と小論文を指導していただきました。
    小論文では参考書に載っているようなものではなく、問題について共に考えてくださったり、違うテーマへの関連を考えたりと、考える力をつけてもらえたので未知のテーマにも対応できるようなりました。
    私は新設の学部を受けたので過去問もなく、とても不安でしたが、なんとか合格することができました。本当にありがとうございました。

  • #8

    港のクマさん (木曜日, 08 3月 2018 13:17)

    私はセンター後、国立後期試験にむけて約1ヶ月程の短い期間指導をして頂きました。入試で使うことはありませんでしたが、現役時代には小論文を書いたことが無かったので、"思考する"ということがこれほど難しく、果てしなく、しかし面白いことだとは指導を受けるまで知りませんでした。思考することの楽しさをもっと早くに知っていたら、様々なものの見方が変わっていたと思います。短期間だったため、私は自分の考えを論理的に書き出すことがあまり出来ませんでした。なので、もし入試で小論文を使うことが早いうちに分かっているならば、すぐにでも対策をすることをお勧めします。小論文での思考は大学に入ってからも人生においてもきっと無駄になることはありません。私は大学に入る前に、"思考の楽しさ"を長坂先生に教わることができて良かったです。ありがとうございました。

  • #7

    愛知高校 (木曜日, 08 3月 2018 09:55)

    名古屋市立大学看護学部合格
    小論文の参考書に多くあるような「型」ではなく、大切な「思考する」ということを教えていただきました。最初から自分ひとりで1から考えてみるというのは難しいです。しかし、先生の様々な質問を通して、少しずつ自分で考えていくことで、「思考する」という力が身についたと思います。受身ではない、自分で考えてみるという授業は、本当に楽しいものでした。1ヶ月という短い間でしたが、長坂先生の小論文指導は、合格する力とさらには、この先の人生でも重要な物事を様々な方向から考えること、「思考する」力を得ました。人生において必ず役に立つと思います。
    また、面接対策もしていただきました。なかなか発言できない私に、「自信を持って!」と励ましていただき、本番では堂々と発言することができました。さらに、小論文で思考したことが、実際の面接において、役に立ちました。
    小論文も面接も、思考し、それを相手に伝えることが大切なのだと思います。この力を身につけることができるのが長坂塾だと思います。
    本当に感謝しています。

  • #6

    平野友里名(滝高校) (木曜日, 14 12月 2017 16:57)

    日本獣医生命科学 獣医学部獣医学科合格

    指導していただいたのは、たった1日でしたが、先生の指摘はとても勉強になりました。獣医学科を受ける私よりも、例えば東日本大震災の時のペット問題を詳しく知っていて、すごいと思いました。私はまだまだだな、と思ったことで1週間、様々な知識を頭に入れ込みました。そのお陰もあり、本番の面接はかなり専門的なことを聞かれましたが、答えることができました。また、あなたなら大丈夫だと思う。と自信になる言葉を言ってくださり、胸を張って試験に臨むことができました。感謝しています。

  • #5

    愛知県の高校 (月曜日, 11 12月 2017 17:31)

    南山大学 経済学部 合格

    指定校推薦の志望理由書について指導をして頂きました。
    とても、面白く楽しく指導してくださいました。
    自分では、気が付かなかった視点から深く掘り下げて一緒に考えて頂き、志望理由書が完成するだけではなく、自分の中での考え方について、考えさせられるようなとても良い時間でした。
    志望理由書のことだけでなく、今後の人生についてどう充実させていくか等、とてもためになるお話をして頂きました。
    志望理由書だけでなく、自分の人生について考え直すことが出来て、とても感謝しています。

  • #4

    愛知高等学校 (日曜日, 10 12月 2017 22:22)

    慶應義塾大学文学部 合格

    指導をしていただいたのはたったの一か月でしたが、長坂先生は丁寧な対話を通じて、私にしかないものを見出してくださりました。それが自信へと繋がり、自己推薦書を納得するものに仕上げることが出来ました。また、その『自己の確立』は本番の小論文試験でも大いに役立ったと感じています。なぜなら、その『自己の確立』の過程で、自分の意見を固める力を得られたためです。長坂先生は私に多くの疑問と向き合う機会をくださりました。「なぜ◯◯なのだろう、私なら△△だと思う」を何度も繰り返すこの過程こそが、小論文対策に必要なものであると考えます。本屋で並べられている小論文対策本を読み、書き方だけ覚えて試験に臨むべきでしょうか。大学側が最も知りたいのは間違いなく『私たちがどのような人間であるか』です。長坂塾こそ、自分を知り、思考の土台を固められる素晴らしい環境であると思います。

  • #3

    愛工大名電 (日曜日, 10 12月 2017 19:12)

    南山大学 理工学部
    楽しくわかりやすく指導してくれました。
    小論文は何を書けばいいのか全く分からず、字数すら超えられなかったのですが、色々教えてもらい試験本番では字数オーバーするぐらいになってました。

  • #2

    愛知県の高校 (日曜日, 10 12月 2017 18:24)

    同志社大学政策学部合格
    試験が小論文と口頭試問だったので、この長坂塾で1ヶ月間という短い期間でしたが小論文対策をさせていただきました。対策をやり始めた当初、自分でも何を書いているのか分からない位の文章しか書けず、合格に手が届くものではありませんでした。また、本番は60分で1000字書かなくてはならないのに、練習では時間オーバーしたり字数が足りなかったり、、本当に自分の出来なさに驚きました。長坂先生も、私の出来の悪さには、驚かれたと思います。しかし、何回か練習しているうちに自分の悪い癖が見つかり、それを意識しながら長坂先生と一緒に勉強することで、だんだん手応えを感じるようになってきました。そして、長坂先生のおかげで、いろんな視点から物事を考える力がつきました。1ヶ月という短い期間の中で、ここまで進歩できるとは、正直自分でも驚いています。(笑)
    この小論文対策は試験のためだけでなく、将来的にも絶対に役に立つこと間違いない、と思いました。本当に感謝しています。

  • #1

    小論文太郎(〇〇高校) (日曜日, 10 12月 2017 16:06)

    〇〇大学法学部合格
    指導の特徴、効果、その他自由にご記入ください。

小論文と日本史の専門塾   「長坂塾」

〒464-0807

名古屋市千種区東山通1丁目19-5 ホワイトヒルズ本山1F

地下鉄本山2番出口から東へ徒歩1分

☎080-5829-9846

info@nagasaka-kk.com